呉羽自動車学校の各種講習

講習案内

  1. 高齢者講習
  2. 初心者運転講習
  3. 取得時講習
  4. ペーパードライバー教育
  5. 企業ドライバー各種安全運転教育

高齢者講習

免許証を更新しようとする人のうち更新期間が満了する日において70歳以上となる方は、その満了日前の6ヶ月以内において高齢者講習を受けなければなりません。
また、75歳以上となる方は認知機能検査を受け、その結果に基づいた高齢者講習を受けなければなりません。
(普通免許と二輪免許・原付免許で実施)

初心運転者講習

準中型、普通、大型二輪、普通二輪、原付免許のそれぞれの免許を取得してから1年の間を初心運転者期間といいます。
この期間内に交通違反などをして、一定の基準に達した人には初心運転者講習が行われます。

取得時講習

対象:大型、中型、準中型、普通、第二種普通の各免許
運転教育センターでの免許試験に合格した後、この講習を受講しないと免許を受けることができません。

ペーパードライバー教育

など、運転に全く自信がない方でも、当校のベテラン指導員が親切、丁寧に指導いたしますのでご希望の時間・エリアで安心してご利用ください。

企業ドライバー各種安全運転教育

各種安全運転教育で経費のリスクを減らし企業経営がより安心できるものとするため、従業員の年齢や経験に応じた効果的なプログラムを用意しています。

  1. 新入社員安全運転研修…
    交通安全に対する意識の向上を目指して!
  2. 中堅社員安全運転研修…
    運転技量の確認と安全意識の向上を目指して!
  3. 事故経験者研修…………
    ドライバー心理を追求して再教育
  4. 企業内安全指導員研修…
    安全運転のエキスパートを育成